か・・・カッコイイ!!!

2008.08.22 (Fri)
セスジスズメ

な・・・なんだこのカッコイイはっ!?

まるで戦闘機じゃないかっ!!
調べたら名前はセスジスズメという蛾でした。
大きさは5㎝ぐらいありました。 初めて見たよこんな未来的デザインの蛾は。

蛾といえば思い出しますね・・・幼虫を・・・あれは知人でお花屋さんの
YUNNEさんを手伝った時でした・・・。


YUNNE「この花についているイモムシ全部取って。」

かもめ「げぇ・・・・!!! きもっ・・・いっぱいいるけど・・・・。」

YUNNE「棒かなんかでつまんで引きはがして。」

かもめ「花から取ったのどうすんの?」

YUNNE「踏んづける。」

かもめ「ええ~っ!!!?  足で!?」

YUNNE「顔でもいいけど・・・。」

かもめ「向こうの方に捨ててくれば?」

YUNNE「ダメ。一晩で戻ってきてまた花を食べちゃうから。殺さないと。」

かもめ「う~~っ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



                ぷちゅっ


           ぐへぇ・・・・花屋も大変だな・・・・



      ぷちゅっ      ぷちゅ    ぶちゅっ   ぷちゅっ 
                   ぶちゅっ    ぷちゅっ   ぷちゅっ      うふふふ・・・・




ぶちゅっ   ぶちゅっ   ぶちゅっ   ぶちゅっ   ぶちゅっ   ぶちゅっ



      ・・・・・・・うひゃひゃひゃひゃひゃ!!!








YUNNE「おわった?」

かもめ「ふ~っ・・・ふ~っ・・・・え?   ああ、なんとか。  あんたは何してんの?」

YUNNE「これ・・・・・!!」

見るとど派手なイモムシが・・・。
小学生の頃に飼った事あるがこいつはキアゲハの幼虫だ。

かもめ「さっさと殺っちまいな。 腹へった。」

YUNNE「う~・・・できないよ・・・・・。」

かもめ「あ~!?  何いってんの?  仕事だろ。」

YUNNE「だって殺さないでって言ってる!!」

キアゲハの幼虫は危険が迫るとオレンジの触覚をだして威嚇する。
これがたしか臭いんだ・・・・。

かもめ「殺れ!!  SA・TU・GA・I せよ!!  ほれ!!」

YUNNE「うわ~ん!! ダメ!!  もういい!!  この鉢この子達にあげる。」




かもめ「・・・・・あんたの価値基準はわからん・・・・・・。」



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yurikame.blog17.fc2.com/tb.php/39-86629444
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top