スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめ団暗黒花見大会2

2011.04.18 (Mon)
前回の続き・・・・。

その後特にやることも無いので桜を見に行った。
桜の名所であると共に心霊スポットである城跡にいった。


さてそこにはかなり大きい博物館がある。
千葉県近郊の小学校ならば1度は遠足に来ているであろう国立歴史博物館だ。


黒童「入場料安かったら入りますか?」

かもめ「いいけど・・・昔入った時に縄文時代で挫折したからなぁ・・・・。」

岡38「縄文って歴史の一番最初じゃないすか・・・・忍耐力無さ過ぎ!!」

かもめ「縄文人の骨が転がっていた所までしか記憶が無いんだよ・・・・・。」

黒童「ダメダメじゃないっすかぁ~!!!
   オレ今、歴史物描いていて取材してるから丁度いいですから入り魔性っ!!!」

かもめ「お前ら・・・その言葉忘れんなよ・・・!」



入館料一般420円!!!  安っ!!!




hime3のコピー
入館して第1展示室にはこんなのがあった。
縄文時代の埴輪とか縄文人の骨とかだ・・・・・。

かもめ「うわっ埴輪とか土偶のデザインってスゲェ・・・・!!!」

岡38「カッコイイっすねぇ・・・・!!!」

黒童「おお~っスゲェ!!! いいじゃないすかぁ~!!!」

岡38「こっちの絵は脱臼した人に見えるぞ!!!」

黒童「ぎゃははははは!!! そうですよ~脱臼してますよこのデザインはぁ!!!」

かもめ「これ絶対縄文人はニヤニヤしながら鼻とかほじってチ○チ○とかいじりながら
    作ってたよねぇ!!!」

黒童「絶対そうですよぉ!!! 考古学者の説なんて後付でしか無いんですから!!!
   クリエーターの気持ちはクリエーターにしか解らんですよぉ!!!」




「あの・・・お客様・・・・
 その・・・もう少し静かにしていただけないでしょうか・・・・」




そこには博物館の学芸職員に注意される
いい歳の大人達の姿があった・・・・


断じてそれは私達だとは信じたくない姿だったが
モロに私達だった・・・・・・!!!







・・・・・カッコ悪!!!!

それから半ば強制的に沈黙の見学を余儀なくされた(笑)。
・・・しかも学芸員さん各展示室で
マンマークで付いてきてくださった・・・。











でも・・・思うんですよ、埴輪とか土偶とか。
あれがなんで神の姿だとか
神聖な儀式にだけ使う物だと言い切れるのさ???

hime4のコピー
縄文子供のウルトラ怪獣ソフビみたいな
可能性だってあるじゃない(笑)???





博物館の職員並びにお客様達・・・
騒いですいませんでした・・・・・反省!!!






------続く------


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yurikame.blog17.fc2.com/tb.php/290-556a94a6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。