スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロマンガ考察

2009.07.24 (Fri)
夏コミ。
8月16日 東地区 H-25a
またまた昭和ロボアニ会様のブースにて、
魔太郎が去年の(笑)同人誌持って参加します。
もしも時間が余った時にでも立ち寄っていただけたら光栄です。




・・・・・・・しかしねぇ、ワタシがエロ漫画描いても全然エロく
無いんだよね・・・・。
どうしても「笑い」に走ってしまうんですよね、

あとは画面がエロくない。
んで、どうしてエロくないのかを検証してみました。


Eman5.jpg
これは一般的な少年、青年雑誌のセオリーというか掟。

①のコマでまず背景を見せます。
②のコマで人物達の立ち位置を読者に解ってもらいます。
③のコマからストーリーが始まってます(これは別にどうでもいい)
④でタメて・・・
⑤で驚かせます。基本中の基本ですね。

この他にも画面を見開きで考えたり、魅せたいコマだけ大きくする、カメラ位置など
アイキャッチの効果を考えたセオリーがたくさんあります。
もちろん、より効果的な流れがあれば基本はアレンジ、無視したりもします。

・・・・で、参考の為に(エロ雑誌)を何冊か買ってきましたが・・・・
エロ漫画の世界ではこの常識は全く通用しないのです!

Eman6.jpg
まず全体的にキャラがコマに対して大きいのです。
青年誌などではキャラの周りの空間(青線部分など)を非常に大事にします。
これは心理描写をする上で欠かせないものです。
この部分が少なければ少ない程、危機的状況であったり圧迫感が強い場面という
事になります。
⑤コマの目のアップなどは極端な大きさで。これはロング(遠景)とセミロングがあって
はじめて生きてきます。

ですがエロ漫画においてはコマの中にまず「エロありき」なのです!!
キャラの周囲に余白など少ししかありません
・・・つまり全てのコマが男性読者の目線から
オッパイ&オシリ中心に作られているのです(笑)!!

ほぼ全体を通してアップ、セミアップのコマで構成されており、
目線はセクシャルなアングルからのみになるのです。
これはレディースコミックなどとも違った表現手法です。

う~~~~ん、これに早く気づいていればもちっとエロいのが
描けたかもなぁ・・・・・・・。

まぁそういうわけで同人誌、見る機会がありましたら是非立ち読みでも。
エロくないですけど笑いはあるとおもいます、たぶん(笑)。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yurikame.blog17.fc2.com/tb.php/124-13d31b9c
トラックバック
コメント
ワタシのエロくない作品もどこかに紛れて売ってます。
よく考えたらあんなの出さなきゃ良かった・・。
真琴 | 2009.07.24 21:23 | 編集
まぁコミケなんてお祭りなんですから。
いいんですよ、
・・・しかし祭りの後の空しさといったら
「ぶっちゃけ祭り」と同レベルの凄まじさが
ありますね・・・・・。

「ぶっちゃけ過ぎた~~!!!」 って(笑)。
友梨かもめ | 2009.07.25 00:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。