WILD AT NIGHT

2014.01.24 (Fri)
あけましておめでとうございます!



かもめ「突然だがかもめ団宇宙会議を始めようと思う」

スタッフ一同「はぁ???」

かもめ「うむ、実は問題が起こってな。」

魔太郎「ほう? どんな問題です。」

かもめ「連載3本増えちゃった・・・・・・」

真琴「死んでください。」

黒童「意味がわかりません。」

友梨びたき(以下:びたき)「ワイルドだぜぇ~!」

かもめ「言い訳させてください。」

魔太郎「ちっ・・・聞くだけ聞いてやろうか。」

かもめ「知っての通り今、かもめ団は非常にやばい状況だ。
    ゲーム会社のCGを月に1本30P、それを5本仕上げなければならん。オールカラーで。」

真琴「月刊連載の5倍の忙しさ。週刊連載の3倍の仕事量です。」

かもめ「この段階ですでに外注の作家さん4人に仕事を請け負ってもらってやっと回す状況だ。」

黒童「限界の仕事量ですよね。暮れから休みないです。」

かもめ「いや、でも白黒漫画描きたくなっちゃってさぁ・・・・・・」

魔太郎「なっちゃってさあ???」

かもめ「仕事うけちゃったぜ! やっちゃったぜ! ありえないんだぜ!」

真琴「死んでください。」

かもめ「その合間に鞄作ったり靴つくったりベルト作ったり財布作ったりしててさぁ・・・・
    だれかそっちも従業員募集したいんだぜ!」

魔太郎「くたばれ。なんでそんなに働かなきゃならんのだ。最近武術の修行もできねえんだぞ!」

かもめ「そういえば魔太郎の習いに行ってる古武術の先生とウチの弟の習いに行ってる古武術の先生って
    日本で1,2を争う程の達人なんだよなぁ。」

魔太郎「そうです。日本での知名度よりも海外の格闘術のプロの間では有名な先生方です。」

かもめ「その先生が言ってたじゃん。今年は何やっても上手くいく年だって。
    最強の年なんだって。はやくもスケジュール真っ黒だよ。いやぁ、すげぇな当たりだよ。」

魔太郎「2/3以降は天運が開けるらしいすよ。」

かもめ「そうかぁ、じゃあそういうことでがんばるんだぜ!」

魔太郎「休みはよ!?」

かもめ「ないんだぜ!」

真琴「ばか。」

かもめ「ばかじゃないんだぜ!」

びたき「いや、ばかですよ。」

かもめ「かもしれないんだぜ!」




スポンサーサイト

あけましておめでとうございます!

2014.01.15 (Wed)
あけましておめでとうございます。
今年もよろしく御願いいたします。

a19_2.jpg


・・・がちょっと待て!
まだ明けてない。



全然明けてない。


正月休みもまだ来ない。


いや、クリスマスケーキも食べてない。


ず~っと家の中に籠もりきり。


引きこもりとはこういうことか。


寒い日が続いて・・・いや、外の気温なんて知らん。

絶望した!! 休みの取れない漫画家に絶望した~!!





back-to-top