スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめ団暗黒花見大会2

2011.04.18 (Mon)
前回の続き・・・・。

その後特にやることも無いので桜を見に行った。
桜の名所であると共に心霊スポットである城跡にいった。


さてそこにはかなり大きい博物館がある。
千葉県近郊の小学校ならば1度は遠足に来ているであろう国立歴史博物館だ。


黒童「入場料安かったら入りますか?」

かもめ「いいけど・・・昔入った時に縄文時代で挫折したからなぁ・・・・。」

岡38「縄文って歴史の一番最初じゃないすか・・・・忍耐力無さ過ぎ!!」

かもめ「縄文人の骨が転がっていた所までしか記憶が無いんだよ・・・・・。」

黒童「ダメダメじゃないっすかぁ~!!!
   オレ今、歴史物描いていて取材してるから丁度いいですから入り魔性っ!!!」

かもめ「お前ら・・・その言葉忘れんなよ・・・!」



入館料一般420円!!!  安っ!!!




hime3のコピー
入館して第1展示室にはこんなのがあった。
縄文時代の埴輪とか縄文人の骨とかだ・・・・・。

かもめ「うわっ埴輪とか土偶のデザインってスゲェ・・・・!!!」

岡38「カッコイイっすねぇ・・・・!!!」

黒童「おお~っスゲェ!!! いいじゃないすかぁ~!!!」

岡38「こっちの絵は脱臼した人に見えるぞ!!!」

黒童「ぎゃははははは!!! そうですよ~脱臼してますよこのデザインはぁ!!!」

かもめ「これ絶対縄文人はニヤニヤしながら鼻とかほじってチ○チ○とかいじりながら
    作ってたよねぇ!!!」

黒童「絶対そうですよぉ!!! 考古学者の説なんて後付でしか無いんですから!!!
   クリエーターの気持ちはクリエーターにしか解らんですよぉ!!!」




「あの・・・お客様・・・・
 その・・・もう少し静かにしていただけないでしょうか・・・・」




そこには博物館の学芸職員に注意される
いい歳の大人達の姿があった・・・・


断じてそれは私達だとは信じたくない姿だったが
モロに私達だった・・・・・・!!!







・・・・・カッコ悪!!!!

それから半ば強制的に沈黙の見学を余儀なくされた(笑)。
・・・しかも学芸員さん各展示室で
マンマークで付いてきてくださった・・・。











でも・・・思うんですよ、埴輪とか土偶とか。
あれがなんで神の姿だとか
神聖な儀式にだけ使う物だと言い切れるのさ???

hime4のコピー
縄文子供のウルトラ怪獣ソフビみたいな
可能性だってあるじゃない(笑)???





博物館の職員並びにお客様達・・・
騒いですいませんでした・・・・・反省!!!






------続く------



スポンサーサイト

かもめ団暗黒花見大会

2011.04.10 (Sun)
かもめ団暗黒花見大会を開催した。

まずは朝ごはんを食べに喫茶店へ行った。


黒童「美味しい店なんかこれっぽちも期待してませんから。
   なるべく怪しい店に連れて行ってくださいよ。」



・・・黒童の期待を裏切ってはいけない、怪しすぎる店をセレクト。
漫画家なんてみんな「ネタになってなんぼ」という考えだ。

ふふふ・・・見せてやるぜ・・・!
体を張ったネタ作りをなぁ!!



hime1のコピー
黒童「なんだ・・・割と普通の店じゃないっすかぁ・・・。
   確かに壁のアンティークは雑然として変わっているけど。」

かもめ「・・・・・ふっ・・・・・!」


ここで店員のおじいさんが
ガタガタ震えながら水を運んでくる。


岡38「ん??? 何これ・・・・!?
    コップが全員違う・・・???」


全員違うコップ・・・しかも普通の家庭用の食器だ。
もうこの時点で笑いを堪えるのに必死だ。
オーダーをする。


オススメのビーフシチューとカレーを頼んだ。


黒童「なんだぁ・・・まぁ怪しさは大した事無いですねぇ・・・。
   コップぐらいでは・・・・・」


サラダが運ばれてくる。
器が全員違うのはお約束だが・・・・


岡38「全然一人分の分量が違う・・・・・(笑)!!」

黒童「あはは・・・でもオシャレじゃないすかバルサミコ酢の
   ドレッシングなんて・・・・・・・
   ぐはっ!!!?
   ドレッシングじゃねぇ・・・中濃ソースだ・・・・・!!!」

かもめ「くはははは・・・・笑い我慢しすぎて涙出てきた・・・!!!」



hime2のコピー
カレーを注文した黒童の前に御飯が運ばれてきた。


この御飯四角い形に跡がついている。
どう見ても「サトウの御飯」だ(笑)!!!



カレーが運ばれてきたので味見をすると・・・・・
完全にレトルトカレーだ(笑)!!!

黒童「・・・・・これは・・・・これはぁ・・・・・!!!」

かもめ「うひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!!!!」

岡38「ダメだ・・・笑いを堪えるので腹が痛ェ・・・くくく・・・!!!」

黒童「これが・・・800円かぁ・・・
   美味しい・・・ネタ的に美味し過ぎますよ~っ!!!」


壁に掛かった無数の天狗の面や能面、どこかの部族のチ○コケースとかを
眺めながらしばし朝食タイム・・・。


コーヒーが運ばれて来た・・・もはや何も信用できない・・・(笑)。
インスタント疑惑のコーヒーを飲みながら
付属のお菓子に目を配る。


岡38「・・・・・・・・。」


小さな饅頭のようなお菓子の包みを開けようとする岡38・・・・・。
だが開けた瞬間そのお菓子はまるで風化したように崩れた・・・。


岡38「・・・・・・こ・・・・これは・・・・!!?」


黒童は全く気付いてない・・・・・その包みをそのまま元に戻す岡38。
私はその中身の状態を確認すると手も付けなかった・・・・が、
何も知らない黒童がパクパクと饅頭を頬ばっていた・・・・。


帰ろうと思い店員さんに大声で声をかけるが気付いてもらえない。
結局カウンターに身を乗り出して帰る事を告げるとやっと
気付いてもらえた。







15分後黒童はお腹を壊してトイレに
駆け込んだ(笑)!!!



------その2に続く------




最悪の釣船

2011.04.01 (Fri)
うる10のコピー

先月メバル釣りの取材に行ってきました。

千葉県内房のこ○ずみ丸という舟に乗りました。



・・・でねこの舟最悪。
船頭がね・・・もうなんつ~か


釣り中にず~~~~~っと罵倒され続けました。

「お前は幼稚園生か!!!」
「バカ!!!」
「なんでこんな事できねぇんだよ!!」
「仕掛けが悪いから釣れねぇんだよ!!!」
「エサの付け方が悪い!!!」
「重りが違うこのバカ!!!」
「俺は悟りを開いているから言うとおりにしないと釣れない!!」
・・・・・・・・・etc..etc...





アホか!!?この船頭は(怒)!
客に向かってなんじゃそりゃ!?


大体メバル釣りの船でこんなに釣れない船に乗ったの初めてだぞ。
仕掛けや重りなんか関係あるか!!
釣れる時間帯に魚がいる場所に竿を下ろせば
仕掛けなんか標準的な物ならガンガン釣れるよ、普通。



釣り時間も移動を抜いて3時間で5000円と割高。


頭おかしい人って大変だなぁと思いました。


まぁこんな船2度と乗らないよね(激怒)。


back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。